ambassador:について

全世界への登竜門となる場所

野球選手がメジャーリーグを目指したいと思うように、
宇宙に人類の夢を見た宇宙飛行士のように、
まだ見ぬ世界への挑戦はいつの時代だって人類の夢である。

我々が売るのは、モノではなく夢そのものである。
人々の夢が、たくさん詰まったお店。
夢に触れられる場所。ambassador:。
このアンバサダーは才能ある夢追い人、道を極める人たちの世界進出への登竜門となる場所。

本当の自分の夢を、追いかけられることができるように、もう、夢を諦めなくて済むように。
自分の夢に嘘をつけない、そんな夢追い人のために。
夢追い人たちのアンバサダーとして、世界へと広める存在となれるように。

WORLD
VIA
NEW YORK

ambassador:のミッション

当サービスの特徴

ADVANTAGE

無駄なコストをかけずに、スマートに

ambassador:(アンバサダー)は日本に居ながら海外進出できる、
ニューヨーク発シェアタイプのショップスペースを提供しています。

日本にいながらで大丈夫

ambassador:まで、商品をご送付いただき、あとは現地スタッフがセットアップいたします。

通訳を雇う必要もない

バイリンガルな日本人スタッフが在中し、皆さまの代わりに販売いたします。

高額な宿泊費も一切必要なし

ニューヨークのホテル費用は世界一。もちろん家賃相場も世界ナンバーワン。

手数料は、一切請求しません。

「売上は、すべてブランドのものであるべき。」という考えから、販売手数料は一切ご請求いたしません。月額料金のみのご請求です。

著名ショップのバイヤーへもアプローチし、大きなチャンスも。

Barneys New YorkやMaxfieldをはじめとした、世界的なセレクトショップやデパートメントストアのバイヤーへも、ambassador:独自のルートでアプローチできます。より密接なプレゼンテーションで、成約率もきっとアップします。

世界への挑戦を簡単に。誰にでも。

「モノづくりをしている人たちだれもがもっと簡単に世界へ挑戦できるようにしたい」という一つのシンプルなアイデアからambassador:は生まれました。モノづくりをしている人たちにとって、世界中の人たちの手に自身の商品や作品が届くことを、一度は夢見たはず。きっとそんな夢を今も持ち続けています。

チャレンジを促進させる場所を目指して

自分たちもぶつかった”海外挑戦”のハードル

世界の中心の街であり、昔からの憧れの街だったニューヨークで、挑戦をしてみたい。そう思うのは、当然のことでした。クラウドファンディングを用いて資金調達をしたり、海外挑戦には日本の約3倍近くの資金を要します。

無理をしてでも海外に挑戦をしたのは、「メイドインジャパンを世界へ!そして日本の優秀なデザイナーやメーカーの活躍の場を増やす」という一心の想いだけでした。

挑戦を妨げるあらゆるリスクや困難を何度も直面しました。非現実的なコスト、法的制限や商習慣の違いなど日本では考えられないことばかり。こうした困難と直面し、諦めたくなる気持ちは痛いほど理解できました。

このambassador:は、僕らがこれまでぶつかってきた大きなハードルを解消した理想のお店です。

僕らの願いは、多くのデザイナーやメーカーがambassador:を通じて世界へ、そして日本で才能を存分に発揮し、技術力の国・日本の産業を守っていくことです。

X